« マネー × ワイン × 婚活 | トップページ | 持ち味発見セミナー マネー編 »

金アクセサリを売って金貨に換える

明日のカフェ☆マネのテーマは、「金」です。


金の価格は史上最高値を更新し続けています。

それを実感するために

最近、目に付くようになった「金買取専門店」にアクセサリを売ることにしました。


新聞に入っていたチラシの

「金色・銀色をしているモノ 何でもお持ちください!」の言葉を信じて、

金製品をゴソゴソ探し出してみました。


持っていることも忘れたリング・・・ よく見ると18Kの刻印。大丈夫かな?

P1000908

チェーンが極細のネックレス2連。これも18Kの刻印。

P1000907

小さな店舗に、若い男性が1人だけ。

質屋のイメージでなく、にこやかな対応です。


1つずつ簡単なチェック。

ぜんぶ、18Kですね。換金しますか?

はい!(まあ、金額次第かなとは思いつつ)


ネックレスの石はお金にならないけど、サービスで、重さに入れてくれる。

グラムを量ります。ちゃり~ん( ^ω^ )


6.8g

18Kの買取価格 1g 1528円

(金の買取価格は、金相場に連動して、毎日変わります)


10,390円になりました。

盗品防止のため、身分証明書を見せて、住所・氏名を書くと

現金で払ってくれます。


アクセサリを買ったときの価格は忘れているし

なんだか、もうかっちゃった気分です。


私はニコニコ。

お兄さんもニコニコ。

お兄さん、つい本音が出ました。

「世代が上の方は、金のアクセサリ持っていらっしゃって、すごいなあと思います。

僕たち、30代以下なんて、持ってませんよ。

買えないですもん。金やプラチナなんて!」


こんなところにも氷河期世代の爪跡が・・・



さて、

お次は、金貨の購入です。

田中貴金属 直営店に行きました。

P1000910

まばゆいばかりに光り輝くエントランス。

さっきの庶民的な買取専門店とはまったく違う格調高さです。

中は、完全にジュエリーショップ。

こっこんなところで金貨を買えるのか?


「金貨を買いたいんですけど(;´Д`A ```」

「はい、2階ですのでご案内いたします」

満面の笑みをたたえたアクセサリ売り場のお姉さまたちの間を抜けて

エレベーターで2階にあがると、

無料のドリンク!!セレブです。

案内係りがすかさず寄ってきて、説明からタッチパネルでの購入まで

ぜんぶやってくれます。


金貨は2種類。

オーストリア造幣局のウィーン金貨ハーモニー

カナダ王室造幣局のメイプルリーフ金貨

どちらも、99.99%の純金です。

1オンス(31.1035g) 110,000円くらい。

無理無理┐(´-`)┌

1/2オンス 無理  4/1オンス  う~ん、無理

1/10オンス 12,558円


「それ下さい!」

ウィーン金貨ハーモニー、1/10オンスご購入

ちっちゃいです

P1000911

でも、ちっちゃいけど、重みがあります。

所有欲をびみょ~にくすぐります。



余談ですが・・・

金の生産量の多い国といえば

まっさきに南アフリカが浮かぶと思いますが。

長年守ってきた1位の座を中国に譲り、米国にも追い越され、3位にまで落ちています。

約100年にわたり採掘し、埋蔵金量が減少し、通常の方法では採掘できなくなっているのが理由のようです。

|

« マネー × ワイン × 婚活 | トップページ | 持ち味発見セミナー マネー編 »

FP」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金アクセサリを売って金貨に換える:

« マネー × ワイン × 婚活 | トップページ | 持ち味発見セミナー マネー編 »